電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

公式ブログ

大人のピアノ

 Debussyを弾いてると、いつだかの夏休みを思い出す。 昼ごろ起きて、テレビを見て母親の作った油のかえっちゃったようなチャーハンを食べ、飽きるとピアノを弾いているなんて今とどこも変わらないが、老人になったので朝は早起…

うたの不確実性

 ほんとうたってなんなんだろうと思うよ。 ここ最近、25日にやるコンサートのCosi のレチをしつこくさらってたので、前中心のマスケラに集中!になってしまっていて、後ろがなくなり身動きが取れなくなった。この3日で主にネト…

過剰なものを

 このホームページはホームページ屋が作って「運用」という形でかなり払っているんだが、もう当教室には多業種な生徒が在籍しており、この手のことをしている人もおり、いやあ、10分の1以下でできますよ、ということらしい。  適正…

合唱しましょう!

 合唱のページを見ている人が多いそうなので、合唱のことを書くけど、私が行っている合唱は2つあり、ひとつ割と低年齢(と言っても中心ラインは60歳くらい)のコールドルチェ文京と金曜コーラス(平均年齢80くらい)というのがあり…

人は声で9割

 カナシイほど声の響かない人というのはいる。たくさんいる。 別に静かに暮らすに声など響かなくてよいし、この国では響かない人の方がいろいろ特典ががありそうな気配である。  いやいや、しかしグローバル化なんでしょ?やはり誰も…

還暦プラス1

 朝活で7時からピアノ弾いてるので、9時には完全にピアノの練習終わり。さらに4時半から掃除全部も終わってるので、10時からはいちにちの老後のようなものである。  10時からやってくる生徒をじっくり拝見、あるいは合唱教えに…

ハイフィンガー奏法

 芯がないとだらしなくできない、の続きだが、月曜にピアノのレッスンに行って、相変わらず「あははは」で始まるコメントは厳しいものだが、あなたの真似ということで先生が私の真似をした時に、そうだよなあ、かなり嫌味な感じだが、私…

芯がないとだらしなくできないと言うこと

 連休明けで死にたくなっている人も多いことと思いますが、大丈夫、夏休みもくるし、これから来る灼熱の日々を耐え忍んでいるうちに秋が来て年末です。やがてまた休みはやってくる!  私に休みなどない、あるいは一生休みみたいな人生…

園長的あまりに園長的

発表会も無事終わり。 すみだトリフォニーホールは響きのいいホールなので、少しでも頭声に入っていれば「うまげ」に聞こえる。少なくとも教室で聞いているより何割かよく聞こえるし、これでいいのかもしれない。  この先は背中を開け…

Dopo cena…..

 久しぶりに小池整体の後で本郷3丁目のドトールに入る。フツウの日常は有難い、などと「負けた」気持ちにもなるよ、普通を改善しよう、少しでもよくしようと「無理」している人が私は好きだし、あらゆる常識と普通を疑う態度が大事だと…
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報