電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

声楽のコンクール

いやいや、やっと腰塚のコンビーフが西武デパートで買えた。

夕刻に本店まで行って(まあ近所)、はあーそれはとっくに午前中で売り切れですよ、と鼻で笑われ、三越とかに入ってるからって威張るんじゃないよ、肉屋、と思ったものだが、今日も販売員は大変感じ悪かったが(個人の感想です)コンビーフ買う人にはとことん感じ悪くするようにという指導なのか、ポイントで買ったというか貰っちゃったから不機嫌なのか、気の弱い私は考えてしまったよ。

それで晩酌。

オリンピックもそうだが、ショパンコンクールの予備予選がYouTubeで見られるので、見てたが、これで予備予選ですか?レベル高すぎ。反田さんが私はダントツ一位と思うので、もう今年はそれ見に行ってもいいが、そんな甘いものではない、席などとっくに売り切れ。それにしてももうこのコンクールは東洋人の戦いになっており、国技の相撲がいつの間にか出身モンゴルだのウランバートルだのを「はあ?」と思っていたが、現地ポーランドあるいはヨーロッパの皆さんは「はあはあはあ??」ではないだろうか?

 ごめん、もう鼻息荒くてなんだか粗野なガイジンの演奏など聞けなくなってしまった。繊細な上に謙虚で、しかし体幹からショパンの本質に迫るような演奏は、ショパンというものをもう一度「思い出す」ことができる。誰々の弾くショパンじゃなく、ショパンを。人間の全ての憂いを一つ一つの音に投影しているこの作曲家の、そしてそれを聞くことで人生はもう一度「人生」になるというような。

しかし得意なことには違いないが、ショパンコンクールの予備予選に出る誰をも天才の域だろうし、ここまでくる人々はアスリート並みの毎日こればっかり、ご飯も美味しくないし、本番後の高揚感は何にもまして幸せであろうが、

いやいや、自分に才能のないことを今更神に感謝。オリンピックの皆さんだってそうでしょう。全てかけてやってきたって予選落ちもあるだろうし、金もらってやめられるかって。それはもう一度欲しかったり、引退後もそれと同等な何かが欲しかったり(バッハの欲しいノーベル平和賞とかさ)

 年収も700万くらいがいいっていうじゃない、年収一億とかいうといろんな「泥棒」がやってくる。

凡人が一番幸せではないかな。それで前回も書いたが、涼しいところで晩酌しながら「感動のお貰い」してるのが。

発表会でうまい、と言われてるくらいがうたも一番楽しい時かもしれません。コンクールに挑戦、二期会に入る、などなどになると単純に楽しくなくなるわね、

今期、東京国際声楽コンクールというものに当教室から5人も参加してるが、そして先週それの審査に行ってきたが、当教室の生徒はダントツであったが(個人の感想ですが、結果もそうでしたが)そうするとその先に行こう、その先にとなってくると最後、さて本当のうたとは?とかいろいろ楽しくない懊悩もでてくるというものだが、そこまで行かないとまたうまくもならないので、そういう取り組みは大事、でも少しご飯はまずくなっているだろう。単純にうたうのが楽しいというような境地からは遠くなって行くのだと思う。

 なんでも才能もそこそこで、ほどほどでボチボチなのが「幸せ」なのかと思う。

 それを知ってか「その先」に行こうとしない人達っているよね。堅実というか、分を知ってるのかもしれないが。何をもわきまえず、怖いもの知らずでぶっ込んでいく人たちの方が私は好きだが(個人の感想です)

 子供たちが小さい頃、私は働いてもおらず、うたもやっておらず、「主人」の収入で「幸せ」に暮らしていた。

 みんなで播磨坂でご飯を食べて帰り坂をふざけながら降りていた時、私は転んだのだった。悪いことに皆で食べるケーキを持っていたので、それはほぼ潰れてしまった。

 なぜか私はそこで人目も憚らず号泣したのだった。子供たちもつられて泣いてしまった。

昨日そこを27にもなる息子と歩いていて、ここくるとそれ思い出すよねーと言うわけです。そらそうだろうが

「お母さん、あの頃みじめだったよね」

そう、わかってたか5歳くらいだったのにあんた。私は幸せだったが、みじめだった。何がって、自分の力が発揮できないことが。でもどんな力?何もやったことない私に何ができるっていうの?仕事もしたことない、子供も小さく、身動きが取れない私に。つまんないこと考えないで静かに暮らしてたらいいじゃない、こうやって皆で食事なんかして、何が悲しいっていうの?贅沢じゃないの?子供の成長を楽しみに生きていけばいいのよ、そういう人生もいいものではないか。みんながみんなガサガサと働いたりする必要ってある?自分の力発揮するって?噴飯物だよ、だいたいあんたになんの力があるっていうの?

いや、子供の成長に自分を投影できるほどに私は馬鹿ではなかったし、旦那の給料を自分のお金、と勘違いすることもできなかったし、だいたい金の問題じゃない、

実存の問題だ。レーゾンデートルの問題なんだよそれは。

 それをないことにできないのだ、誤魔化すこともできないのだ、オリンピックに出られることもショパンコンクールに出ることも何をもないそこそこボチボチまあまあ凡庸人生だって

人生は実存をかけた戦いだと私は思うんだよね。主婦やってたって、会社員やってたって、そこに私はいません、だったらいつまでも自分探ししてるしかないし、そこで誤魔化してニコニコしてたって、転んだら号泣しちゃうほどに虚しいんじゃないのか?

 レーゾンデートルは一つのことを求めている。「幸せ」で誤魔化してはいけない。そこがしっくりくることを探し続けること。ゴールはないかも、メタル(ご褒美)もないかも、飯まずくなるだけかも、

ティル・ヴィクトリー!

 

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報