電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

息の吸い方

 安倍ちんはロータリークラブのソングリーダー、ガースが村役場の助役さんなら、今度の岸田さんというのはなんなのかなあ、と考え(暇なのか、暇なのだ。昨日は休みだったが、今度の発表会の合わせをやる場所の今回は春日の駅からも入った地図を作るのだけがやることだったが、そんなのみんなグーグルマップで来るからいいじゃん、なんだけど作ってみたいのだった。「調査」して分かった。東大正門からすぐのカレー屋「からみちゃん」は潰れた)岸田さんは何も思いつかないなあ。奥さんもセミロングでナチュラルストッキングの「まとも」な人だし。ぎとぎと揚げ物、得体のしれない珍味のあとの「箸休め」な感じでしょうか。

 その箸休めの所信演説をテレビで見ていて、ああそうか、と思った。何か話すとき首がゆれる(ふれる)人なのね。体質で言うと「虚」、四柱推命だったら「身弱」?政治家で?丹田が決まってないというか、息が浅いというか、つまり世間言うところの肝が据わってない状態。ちょっと息の吸い方を工夫するといいと思う(当教室に来てくれたら教えて差し上げるが、お試しレッスン3000円)。その後つじもときよみという人が出てきたが、首振らないし、腹どころか目も据わってる感じ。子どもの頃から肝やら何やらが据わってる人が多そうな政界であんな首振っちゃう人あまりいないのではないだろうか。

 うたを長年教えていると、その人の息の吸い方に始まるいろいろな体質が、不遜にもわかってしまうので、ついつい類型化したくなってしまうが、あまり「まとめ」てしまうと「あまり」の部分が見られなくなるし、そこから突破口にして「変わる」ことがよくあるのでやめようとは思うんだが、でも身体の一部が精神だし、それの敷衍が生活ならば、身体から出る声などを扱うことはその人の全部がよく見える。声だけ見ていて何も変わらない。声から全体を見る。全体から声を見る。そして「他人」は見られても自分のことは全くわからないというのが常なのである。

 岸田さんてよく見ると割といい男ではないか。いい男もいい女もそうだが、得てして「手を汚さない」。自分のキレイを知ってる人はキレイを大事にしてるというか、無理をしないというか。きっとみんなの好きなリーダーシップとかないよ。でも人に嫌な事言わなそうだし、そこ「売り」らしいけど人の話がよく聞けそう。石破、麻生、阿部、エトセトラ、安定野党の皆さんだってギトギトオジサンだらけ、おばさんももう女というよりそれは利用するか廃棄するかしているビヨンドジェンダーの魑魅魍魎だらけのなかで頑張ってほしいと久しぶりに思う総理。開成出身というのもいいよね。バカはやだわ。日本語変で。「箸休め」、「息抜き」、「一回休み」「幕間」「麩」・・何か思いついたら教えてください。

 

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報